起立性調節障害

【起立性調節障害】

起立性調節障害ってなに?という方もいると思います。
小学生から高校生の思春期の時期に起こる自律神経の不調による病気です。

↓ このような症状が起こります。


起立性調節障害
この病気は症状はあるけど検査では異常が出ないことが多く理解がないと「怠けている」や「仮病」などと思われてしまうこともあります。

本人や親だけでなく周りの大人や学校の先生などが『起立性調節障害』という病気があることを認識して理解することが重要です。

一般的にこの病気の治療法は生活習慣の改善や血圧の薬によるものです。
それで良くなる人もいれば、長引いて症状が悪化するケースもあります。

当院が行う施術は起立性調節障害という病気に対して行うものではなく骨格・姿勢をしっかりと検査して施術を行うことで自律神経の働きを改善して問題を解消していきます。

病院に行っても良くならず、どこに行っていいか分からない、本当に困っている
そんな悩みを抱える方の希望になれるよう、最善を尽くしていきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/

江東区の自律神経・頭痛・不眠・肩こり・腰痛・産前産後の骨盤の悩みは陽かり整骨院へ!
江東区で唯一のM式バックエイジングセラピー専門治療院!
子どもの姿勢改善・整体
森下駅・清澄白河駅から徒歩3分

ご予約・お問い合わせは
⇒Line@ 友だち追加
⇒メール info@hikariseikotsuin.info


陽かり整骨院
〒135-0006
東京都江東区常盤2-10-10レジデンスサクラ1階

03-6666-9480

陽かり整骨院・案内図
陽かり整骨院HP⇒http://hikariseikotsuin.info/

エキテンさんです⇒http://www.ekiten.jp/shop_31372306/

Facebookです⇒https://fb.me/hikari.seikotsuin.0723

ことみせさんです⇒https://goo.gl/GurCgv

2019年09月07日